腕時計でオシャレを極める

腕時計でオシャレを極める

腕時計の選び方について

腕時計を選ぶとき、気に入ったデザインを購入しても自分に似合わないというケースもあります。
腕時計はケースの色やフェイスの型・色、ベルトの素材や色によって印象は変わってきます。選ぶときにはそのことを考えて選んでいくことが無難です。
選び方としては、スーツのときに着用する場合には派手な物ではなくシックな物を選ぶ方が良く、アウトドアのときには傷がつきやすいものなどは避けた方が良いとされています。
そのため選ぶときには、ビジネス用のものとカジュアル用のものを揃えるのが理想的です。
選び方の参考としては顔や肌の色を元に診断するパーソナルカラーを基準にしたり、体型や顔の形を考えた選び方をしていくと良いとされています。
シンプルなものを選んだ場合には、二本目は全く違うタイプの物を選んでおけば衣替えの時期などに合わせたり気分によって使い分けることができるようになるためおすすめです。また、靴の色や服装などと時計のストラップの色が合っていない物は避けることが大切です。

失敗しない腕時計の選び方

腕時計はアナログやデジタル、金属ベルトレザーベルトと様々なデザインがありますが服装によって
ベストマッチするデザインが違います。TPOに合わせてセレクトすることがオシャレな選び方です。
まずアナログ式の腕時計はビジネスシーンに特にマッチします。ベルトも金属ベルト、レザーベルトともに
スーツに合いますが金属ベルトならシルバー、レザーベルトなら黒かブラウンが最も無難です。
ブレザーとジーンズなどのビジネスカジュアルな服装でしたらベルトもちょっとオシャレなカラーを使っても問題ないでしょう。
デジタル式の腕時計は子供っぽい印象を受けますが、スポーツ向けの腕時計は一目で時間がわかるデジタル式の方が便利です。
耐衝撃や耐水性に優れており激しい運動をしても壊れにくい商品が多数販売されているのもポイントです。
ベルトもゴムバンドで汗に強いデザインを購入することが賢い選び方です。
もちろんスポーツの時だけでなく、カジュアルな場面でも合わせやすいのが特徴です。

Favorite

結婚式 招待状

2017/5/26 更新